荷物をお届けにあがりました

友人に手伝ってもらい行動力で安く済ませる!

私は去年の3月に学校の都合で、千葉から長野県内に単身引っ越ししました。

 

最初は引っ越し業者に頼んで引っ越しをしようと思い、色んなサイトで調べたのですが、思ったより金額が高く予算オーバーでした。

引っ越しが出来ず学校に行かないとなると、もともこもないので、私は友人に頼んで引っ越しをすることに決めました。

 

大きい車を持っている友人何人かに相談し、そのうちの一人の友人の家の車(エスティマ)で引っ越しを行いました。

 

友人だったこともあり、スムーズに引っ越し作業ができました。

 

また、旅行気分も味わえて、とても楽しい引っ越し作業になりました。その友人にはガソリン代と高速代、ご飯を奢り、計20000円程で済みました。

 

 

基本的にそれで物は送れましたが、原動機自転車を持って行けなかったので、一回帰り、千葉から長野まで下道で原動機自転車に乗って、引っ越し先に行きました。

 

東京は車が多く困惑しましたが、東京を抜けると山や川、富士山などが見えて、とても楽しかったです。

 

 

この原付の作業は、ガソリンを2回ほど入れた代金と、ご飯代程度で済んだので、合わせると3000円程で済みました。見積りでは原動機自転車も含め、80000円程かかる予定でしたが、すべて合わせて23000円で済んだので、50000~60000円ほど安く済みました!

 

 

引っ越し業者を使わないことで、他人とのコミュニケーションをしなくていいので、コミュニケーションが嫌いという方や安く済ませたい方、旅行好きで時間がある方ににオススメの引っ越し方法だと思います!